スーパームーン

2015年09月29日

特販部の渋谷です。
昨夜はスーパームーンでしたね。
みなさまのお住まいの地域では見られましたか?

supermoon2015.jpg

せっかくの大きさがまったく感じられない写真ですが
京都でも見ることができました。
おとといは中秋の名月、贅沢な夜が続きましたね!
ちなみに京都市内は2日とも晴れてくれました。

来年のスーパームーンは11月だそうです。
空気が澄んでいる時期なので、よりきれいに大きく見られるかもしれませんね。
posted by muromachi at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

半年前から

2015年06月02日

FullSizeRender.jpg
南天の花?でしょうか
最近、見かけます。
室町では年賀状デザインの素材として
大変お世話になる南天ですが
半年前から実になる準備が行われているんですね!
来年もたわわに実るといいなー。
posted by muromachi at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

雨男?雨女?

2015年04月21日

特販部の渋谷です。

もう半月も前の話題になりますが、
今年もスタッフみんなでお花見に行ってきました。

どういうわけか、室町のお花見は雨が降る確率が高いのです。
雨男・雨女がいるのでしょうか。
今年も見事な雨でした・・・

場所は京都府立植物園。
雨ではありましたが桜は満開で、とてもきれいでした!

image0421-1.jpg
image0421-2.jpg
image0421-3.jpg
image0421-4.jpg

京都の桜(ソメイヨシノ)はもう緑の葉を伸ばし始めていますが
北海道などではこれからが開花の時期ですね。
モノトーンだった風景にどんどん色がつきはじめると、
新しい季節がめぐってきた実感がわいてきます。
気持ちも新たに、年賀状や新商品開発に取り組んでいきます!
posted by muromachi at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

夏も終わりですね。

2014年08月26日

営業部の姫路です。

久しぶりの投稿です。

昨日は夏の高校野球の決勝戦。
大阪代表の大阪桐蔭が優勝しました。(^o^)

勤務先は京都ですが、生まれも育ちも大阪の
自分にとっては、大阪代表が優勝すると嬉しい
です。オメデトー

高校野球が終わると、そろそろ夏も終わりですね。

(-_-)
posted by muromachi at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

ちょこっと祇園祭

2014年07月17日

特販部の渋谷です。

7月に入ると、京都では駅やスーパーなど
いろんなところで祇園祭のお囃子が流れています。

今日は山鉾巡行でしたね。
この時期、烏丸通付近はものすごい人手なので
通勤者としては少々避けがちにもなるのですが…
昨日の宵山は、ちょっとだけ見にいってみました。

(↓クリックで拡大できます)
iwatoyama1.jpg
岩戸山。

iwatoyama3.jpg
登ってみました。上から見下ろすとこんなかんじ。
想像以上にコンパクトな空間でびっくり。

iwatoyama2.jpg
天井の装飾がきれいでした。
(天井も低く、これ以上引いては撮れませんでした 笑)

iwatoyama4.jpg
個人的には、外の装飾が好きです。
細かくてとてもきれいです!


funehoko1.jpg
funehoko2.jpg
船鉾の装飾。こちらも豪華。

今年から後祭が復活し、24日にも山鉾巡行があるそうです。
京都の夏は暑いです。熱中症対策を万全にして見に行きましょうね!
posted by muromachi at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

おはようございます

2014年06月02日

DSC_0808.jpgDSC_0812.jpg
おはようございます。
営業部の姫路です。

最近、週に1〜2回だけですが、鴨川沿いを歩いて会社に来ます。
遠回りになりますが、いつもと違った景色を見ながらの通勤も
気分転換になっていいですね。

今日から6月(水無月)がスタートします。
制作部はデザイン制作でめっちゃがんばってくれてました。
営業部も、制作部に負けずにガンバリます!!
posted by muromachi at 09:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

哲学の道・2014年のお花見

2014年04月22日

制作部のはやしです。
早いもので4月ももうすぐ終わりですね。
少し前ですが、当社も少し遅めのお花見に出かけてまいりました。

今年は寒かったので桜の開花も遅いかと思いきや
3月下旬は暖かな日が続いたので一気に咲いていった印象でした。
お花見当日は、ソメイヨシノの見頃は過ぎていたものの、お天気に恵まれ
遅咲きの桜やその他色とりどりの花を楽しむことができました。

哲学の道あたりを散策しました。
平日だったので、思いのほか人は少なかったように思います。

sakura0411-02.jpg
ソメイヨシノは半分くらい散っているものの、
レンギョウやユキヤナギなど(写真右下)が見頃に。

sakura0411-01.jpg
散った桜が疏水に流れていき、こんなふうに桜のじゅうたん(?)をつくっていました。
水面に映る桜や浮かぶ花びらも風情があってよいものですね。

sakura0411-03.jpg
こちらはミツマタ。あちこちで黄色い花を開かせていました。
(白っぽく見える部分の裏側が黄色い花です)

sakura0411-04.jpg
これはオオシマザクラ、まだ蕾もあり、見頃でした。白い花びらがまぶしかったです。

sakura0411-05.jpg
立ち寄ったお寺では椿が見頃を迎えていました。
椿は2〜4月まで長く楽しめるので桜のお花見の時季にも見られるのがうれしいところ♪

きれいな桜や椿を見ることができること、
その陰で努力されている方がいることにも思いを馳せつつ
また来年の春を楽しみにしたいと思います。
posted by muromachi at 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

雪のある風景

2014年02月14日

制作部のはやしです。
ひさしぶりのブログ更新となりました。

今年の京都はよく雪が降るなぁという印象です。
平地ではさほど積もりはしないのですが。
関東でも何十年振りの大雪が降ったりしているようですね。

今日も朝から雪だったので、撮影でもしようかと外に出てみました。

snow_roof.jpg
屋根に積もった雪のモコモコ感、何故かわからないけど惹かれます。

snow_sazanka.jpg
山茶花に積もった雪も情緒がありますね。ちょっと色気を感じます。

気づくと雪から雨に変わって、少し積もった雪もシャーベット状になっていました。

snow_ume.jpg
梅は雫をたたえてキラキラ。
蕾をふくらませて、もう少しで開花しそうな気配。

いつもと違う景色に少し浮き足立ってしまいますが
くれぐれも足元には注意しましょう♪
posted by muromachi at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

午どし年賀状デザイン

2013年06月26日

image.jpeg


来年のコトホギ新デザイン!
光を蓄積し、暗いところで淡く光る。
【ちっこう(蓄光)年賀状】

室町ブースの一角にちっこう年賀状を体験できるBOXをご用意しております。

体験された方にはとても好評ですので!皆様どうぞ起こし下さい。
posted by muromachi at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

ISOT前日

2013年06月25日

13isot01.jpg
本日はビックサイトで前日準備!

明日から3日間ありますが、

今年は「和」を基調に年賀状を引き立たせた空間で、皆様をお待ちしております!
posted by muromachi at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

バラの花の魅力

2013年05月22日

制作部のはやしです。
当社のある京都市では軒並み30℃を超える真夏日を記録しています。
この時季の直射日光は真夏にも増して容赦なく感じます。
日陰に入ると涼しいので、信号などで立ち止まると
少しでも陰になっている場所を無意識に探してしまう・・・(笑)

そして町なかを散歩していると、花盛りの季節であることにも気づきます。
特にバラの花は今このとき!と言わんばかりに民家の軒先で
咲き誇っているのを見かけます。
花というより樹のように、家の屋根まで届いているものや
小さく鉢植えで咲くミニバラなど種類は様々ですが、
目の端に入るとついつい立ち止まってしまいます。

13rose_kan.jpg
菅大臣神社にて。

どうしてこんなにも惹きつけられてしまうのだろう???
毎年バラの花が咲く季節になると考えてしまうけれど、うまく説明できず
ただただポカーンと見とれてしまうのです。
純粋に美しいだけでは言い尽くせない魅力があるんだろうなぁと
いうことだけはかろうじてわかるのですが。

室町も毎年たくさんの年賀状デザインを制作していますが、
人の心を惹き付けるような、魅力あふれるものをつくれているだろうか?
こちらはうまく説明できるような、納得のいく商品にしなければ
目に留めてもらうことはできないな。
バラの花を見ながら、そんなことを考えました。
posted by muromachi at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

新緑の京都御苑

2013年04月23日

制作部のはやしです。

昨日は撮影で京都御苑(市民の間では「御所」と呼ばれ親しまれています)
へ行ってきました。
よく晴れた空のもと、暑くなってきたら木陰で休憩しつつ、
撮影も快調に進みました。

13gosho01.jpg
青空に新緑がよく映えます。

13gosho02.jpg
遅咲きの八重桜がかろうじて花をつけています。
風が吹くと一面が花吹雪になり、きれい!!

13gosho03.jpg
小川沿いには色あざやかな八重山吹が早くも満開です。

13gosho04.jpg
平日の午後は時間がゆったり。御所の中にいるとなおさら・・・。
都会の喧噪を忘れられます。

桜のまわりではお花見を楽しまれている方がいたり、犬の散歩をされる方、
海外からの旅行者、ピクニック中の女子(傍らに自転車)などなど、
それぞれが思い思いに過ごしているようでした。

今度は休みの日に本を読みにゆっくり訪れたい!と心から。
皆様も京都にお越しになった際にはぜひ。
posted by muromachi at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

圓光寺の椿

2013年04月04日

制作部のはやしです。

昨日のブログでも書かれていましたが、
私も詩仙堂・圓光寺のお花見に参加してきました。
どちらのお寺も桜がメインというわけではないのですが、
椿が見頃を迎えており、お庭に彩りを添えていました。

私が気になったのは、圓光寺で見かけた珍しい椿。
enkoji-tsubaki01.jpg
↓クリックで拡大できます。
enkoji-tsubaki02.jpg
八重咲き、千重咲きの椿はよく見かけるのですが、
どうやらこちらは「獅子咲き」と呼ばれるタイプのものだそうで、
フリルのような細かい花びらがぎっしりと詰まっています。

この椿を調べるのに「椿 品種」で検索してみたところ、
数百の種類があるということで、驚きました。

京都のお寺は桜の名所も多いですが、椿の植えられているところも
たいへん多いので、普段は見かけない品種も目にすることができます。
桜に飽きたら(飽きないか…)、椿に目を移してみてもいいですね。おすすめです。

◎圓光寺には、日本最古と言われる木版活字が収められており、
資料室で版木を見ることができます。こちらもおすすめ。
posted by muromachi at 09:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

詩仙堂・圓光寺に行ってきました!

2013年04月03日

特販部の渋谷です。

昨日、スタッフ4人で洛北までお花見に行ってきました!

といいながら、肝心の桜はほとんどなかったのですが、
詩仙堂の庭園を満喫してきました。

広い庭園に、椿やボケなどがぽつりぽつりと咲いていました。
雨模様でしたが、しっとりした雰囲気でそれもまたよかったです。

shisendo1.jpg
shisendo2.jpg
shisendo3.jpg
shisendo4.jpg

庭園がいちばんきれいなのは、5月のサツキと秋の紅葉の時期だそうです。
また足を運びたくなる場所でした。


詩仙堂から徒歩5分くらいのところにある、圓光寺にも行ってきました。
ここには、室町のスタッフからオススメされた水琴窟が。
水琴窟はいろんなところにあるそうですが、
圓光寺のものは特に音が良いとのことです。

enkoji1.jpg

実は私、水琴窟を見るのも聞くのも初めて。
竹筒で聞くものだとは!知りませんでした!!
透明感のあるきれいな音でした。
雨が強くなると音も変わって、おもしろかったです。

こちらではヤマツツジが1本咲いていました。

enkoji2.jpg
enkoji3.jpg

天気のいい新緑の季節に、ぜひまた行きたいです!
posted by muromachi at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

希望

2013年03月21日

レンギョウ
そろそろ桜も見頃な京都ですが
黄色いレンギョウもなかなか綺麗です。
一輪挿しに挿して机の上に置いてると、
日常に華やぎがプラスされて素敵ですね。
やわらかな新芽も伸びてきて春の生命力を感じます。

花言葉は「希望」「かなえられた希望」だそうで。

旅立ちの季節でもある春、
新天地で新しく何かにチャレンジする方も
沢山おられると思います。
色々な希望が色々な所でかなえられますように!


制作部 とくら
posted by muromachi at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

青谷梅林にて

2013年03月15日

image.jpeg


青谷梅林へ梅の撮影に行って来ました!

今日は天気も良く、梅も満開でたくさんの写真を撮ることが出来ました。

梅の他にも春を感じる花が綺麗に咲いていましたので、UPさせていただきます。

まだ外は肌寒いですが、
梅や菜の花など、春を感じに出掛けてみては如何でしょうか。

制作部 D
posted by muromachi at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

梅見頃です

2013年03月12日

13ume_kan-2.jpg13ume_kan-3.jpg

制作部のはやしです。
たびたび梅の話題で恐縮ですが、
菅大臣さんの梅(白梅、枝垂れ梅)が見頃を迎えています。
今日はポカポカとお天気もよかったので、朝と昼に撮影してきましたが、
すでに散った花、まだ咲いていない蕾はあるものの、
全体的にきれいに咲いています。
お散歩がてら観に行かれてはいかがでしょうか。

菅大臣神社(京都観光Navi)
posted by muromachi at 13:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

梅ちらほら

2013年03月08日

梅ちらほら


京都の梅はやっとちらほらといった感じ。
来週くらいが見頃かな。

制作部 とくら
posted by muromachi at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

菅大臣さんの梅

2013年02月25日

13ume_kan-1.jpg
制作部のはやしです。
毎日のように雪が舞う寒い日々ですが、いかがお過ごしでしょうか?
寒いなか出かけるのが億劫になりがちですが、お昼を食べにいく
途中に、菅大臣神社(通称:菅大臣さん)の梅を見に行ってみました。

すると、先週はまだ開花していなかった白梅が、4〜5輪咲いていました。
一本の樹でも早く咲くのがあったり、まだ硬くつぼんでいたり、
十梅十色とでもいいましょうか。自分のペースで花開く梅を
とてもかわいいなと思います。

昨年と同様に開花は遅れ気味のようですが、日も長くなりましたし、
春はすぐそこまで来ているのですね。
ちなみに、枝垂れ梅、飛び梅はまだつぼみの様子でした。

年賀状デザインの企画・制作を行なっている室町スピード印刷では
現在、来年の午年用年賀状デザインの制作を着々と進行しています。
元気で楽しい年賀状をお届けできるよう、馬について考える日々です。

桜に比べると長いあいだ楽しむことができる梅を見ながら、
いつまで見ていても飽きない、人の心をあたたかくするような
年賀状をつくっていけたらと思いました。
posted by muromachi at 13:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季

雨上がりのお花見

2012年04月12日

Web担当のはやしです。

昨日、会社のスタッフでお花見に行ってきました。
お花見とはいっても、当社の場合、桜の木の下にゴザを広げて宴会…
というようないわゆるニッポンのお花見ではなく、
神社などに桜を観に行き、その後お店で食事するというシンプルなお花見です。

今年は、蹴上から岡崎疏水の辺りの桜を観てきました。
12sakura-hanami.jpg
東西線の蹴上駅を出ると、奇跡的に朝から降っていた雨が上がっていました。
道沿いに行くと煉瓦造りのインクラインが見えてきます。
「雄観奇想」(=素晴らしい眺めと奇想天外な考え)と書いてあるそうです。

12sakura-hanami6.jpg(撮影:福井)
煉瓦をねじったように斜めに積み上げているところから「ねじりまんぼ」と呼ばれる
トンネルを抜けて、インクラインの上にあがると・・・

12sakura-hanami2.jpg(撮影:戸倉)
桜満開!北山までよく見える壮観な景色。
雨が上がったばかりで重たそうな雲もありますが、
その分桜が明るく照らしてくれるようです。

12sakura-hanami1.jpg
雨にぬれながらも咲き始めたばかりの花びらはしっかり耐えているように見えました。
まだつぼみも少しありましたので週末にかけて楽しめそうです。

12sakura-hanami5.jpg
疏水のほうも桜がきれいに咲いていました。
オオシマザクラでしょうか。白い花びらと鮮やかな葉が美しいです。

12sakura-hanami3.jpg
今年から桜のライトアップがはじまったそうで、十石舟も夜の運行が可能に。
雨上がり、ようやく舟が動いたところに遭遇しました。水面に写った桜もまた一興。

このあと白川沿いを歩いて三条へ。
雨が上がったばかりで人もまばらで、ゆっくり楽しむことができました。

2011年のお花見の様子《京都御所》2010年のお花見の様子《平野神社》

posted by muromachi at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季