哲学の道・2014年のお花見

2014年04月22日

制作部のはやしです。
早いもので4月ももうすぐ終わりですね。
少し前ですが、当社も少し遅めのお花見に出かけてまいりました。

今年は寒かったので桜の開花も遅いかと思いきや
3月下旬は暖かな日が続いたので一気に咲いていった印象でした。
お花見当日は、ソメイヨシノの見頃は過ぎていたものの、お天気に恵まれ
遅咲きの桜やその他色とりどりの花を楽しむことができました。

哲学の道あたりを散策しました。
平日だったので、思いのほか人は少なかったように思います。

sakura0411-02.jpg
ソメイヨシノは半分くらい散っているものの、
レンギョウやユキヤナギなど(写真右下)が見頃に。

sakura0411-01.jpg
散った桜が疏水に流れていき、こんなふうに桜のじゅうたん(?)をつくっていました。
水面に映る桜や浮かぶ花びらも風情があってよいものですね。

sakura0411-03.jpg
こちらはミツマタ。あちこちで黄色い花を開かせていました。
(白っぽく見える部分の裏側が黄色い花です)

sakura0411-04.jpg
これはオオシマザクラ、まだ蕾もあり、見頃でした。白い花びらがまぶしかったです。

sakura0411-05.jpg
立ち寄ったお寺では椿が見頃を迎えていました。
椿は2〜4月まで長く楽しめるので桜のお花見の時季にも見られるのがうれしいところ♪

きれいな桜や椿を見ることができること、
その陰で努力されている方がいることにも思いを馳せつつ
また来年の春を楽しみにしたいと思います。
posted by muromachi at 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の四季