ワイルドストロベリーの実がなりました

2012年12月23日

Web担当のはやしです。
2012年も残すところあと1週間となりました。
日が経つのは本当に早いもので、年賀状のお仕事をしていると
12月はあっという間です。自分の年賀状も早く作らないと(・_・;

さて、オンラインショップ『贈伝(おくつた)』で販売中の、
種つき年賀状『しあわせ年芽状』ですが、
先日、窓辺で育てていたワイルドストロベリーに真っ赤な実が!
白いかわいい花はいくつか咲いたのですが、やっと実になりました★

《クリックすると拡大できます》
wildstrawberry2.jpg
wildstrawberry.jpg
wildstrawberry3.jpg

近づくと、あま〜い、ベリー特有のいい香りがします。
こんなかわいい花や実になるワイルドストロベリーの種がついた年賀状を送ってみませんか?

▼あなたの気持ちが花になる♪しあわせ年芽状のご注文はこちらから▼
しあわせ年芽状

この他にも、くまモンの年賀状、nanoblock年賀状などユニークな年賀状を販売中!
http://www.okutta.com/

posted by muromachi at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 贈伝(おくつた)

年賀状のおしたくはお済みでしょうか?

2012年12月15日

Web担当のはやしです。
12月15日といえば、年賀はがきの投函開始の日です。
本日から25日までに投函すると元旦に配達されるということですが、
まだ準備していない、この土日にやろうと思っている、という方も多いのではないでしょうか?

年賀のおしたくの年賀状印刷では、ただいま最短翌日発送しておりますので、
ギリギリのご準備にも間に合います!
年賀のおしたく 年賀状印刷
http://www.nenga-oshitaku.com

mainimg2-3.jpg
※箔・しあわせ年芽状は除きます。

今回はスタッフのおすすめ年賀状をご紹介します。

おすすめ・ネット限定年賀状
ネット限定-U35G
フェルトのヘビが「It's Me!」(ぼく!わたし!)と巳年を祝います。
マスキングテープのクラフト感も感じられるかわいい年賀状です。

おすすめ・写真入り年賀状
写真入り-L60G
ウミヘビと海の仲間たちがかわいい、写真フレームタイプの年賀状。
お子様や犬、猫のお写真を入れるととてもキュートに仕上がります。

2013Q62G.jpg
巳・ユニーク-Q62G
毛糸をピンで留めて「SNAKE」の文字を形作ったユニークな年賀状。
「S」をヘビの姿と掛けています。

2013K43G.jpg
スタイリッシュ-K43G
水面にぷかぷかと揺れるウミヘビの年賀状。
さわやかで清々しい、新年にふさわしい印象に残るデザインです。

2013K16G.jpg
トラディショナル-K16G
干支のいないデザインをお探しの方におすすめなのが
引き札(明治・大正頃のちらし)に使われた富士山の絵柄。
会社用にもお使いいただける、渋くてかっこいいデザインです。

▼その他に、こんな年賀状はいかがですか?▼
おとぼけ顔の趣味一家:えーっとさんの年賀状
etto-top-mini.jpg
posted by muromachi at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 年賀状印刷

nanoblock年賀状がサライ1月号に!

2012年12月10日

Web担当のはやしです。
全国的に例年より寒い日が続いているようですが
京都でも氷点下を記録する日が続いており、今朝は雪が舞っていました。

さて、そんなきびしい寒さの師走ですが、ほっとするような法隆寺特集をされている
本日発売の雑誌『サライ』2013年1月号(小学館発行)に
nanoblock年賀状が掲載されています。

↓クリックすると拡大します。
サライ2013年1月号

〜もらって嬉しい 新年を言祝ぐ一葉、心に届く「手作り年賀状」〜
と題して、nanoblock年賀状のヘビを組立てて写真を撮り、
手書き文字を加えてオリジナルの年賀状を、という提案をされています。

もちろん、実際にnanoblock年賀状を送ってもきっと喜んでいただけます。
組立てるときも、組立ててからも楽しめる、nanoblock年賀状は、
ヘビの他にも、獅子舞や梅にうぐいすの入ったタイプもあります。

▼ご注文はこちらから
okutta-nanonenga.jpg
※数量限定となっておりますので、売り切れ次第、販売終了となります。

〜今後のメディア情報〜
12/11(水) はなまるマーケット(TBS)にてnanoblock年賀状を紹介いただく予定です。
(生放送のため、紹介されない場合もありますのでご了承ください)
posted by muromachi at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ